お金を借りる為のご融資審査2016年度版

在籍確認なしのカードローンから即日審査即日融資の消費者金融などを紹介

多重債務者でも借りれるの?

      2015/01/13

個人間融資についてですが、個人間融資であれば、多重債務者でも借りれる可能性があります。
当サイトにて調べた結果では、社会保険証をお持ちの方、つまりは働いている又は働いている方の扶養に入っている方は優先されているみたいです。

想像になるのですが、定職があり定期的な収入があるという判断基準にしているのではないでしょうか。
しかしながら、個人と個人の取引になるので、そこには決められた回収方法は存在しません。
突然会社にきたり、電話がかかってきたり等、借りている側が予想しない回収方法が取られるかもしれません。
定職があるのにこういった個人間融資に手をだす状況となれば、大手消費者金融がNG判定の為ではないですか?
しかしそれは間違いです。大手消費者金融がNGでも中堅クラスの消費者金融であれば、貸してくれる可能性が高いです。

当サイトにて紹介している消費者金融であれば、学生やアルバイト等でも借りれます。
学生でも借りれるのですから、定職についていて、社会保険証を持っている方であれば、安心して申し込めます。
大手の消費者金融であればNGだとしても、中堅の消費者金融であれば、顧客獲得の為、大手の消費者金融NGの方でも貸してくれるみたいです。
実際にネットの評判もかなりあり、「親切に対応してくれた」、「丁寧に対応してくれた」、「ブラックな俺でも借りれた」、「他社延滞中でも借りれた」、「多重債務でブラックかと思ったが融資してくれました」等様々な声があがっています。

顔の見えない個人から借りるよりかは、顔はみえないが、きちんと法律を守って運営し、違法な金利や違法な取立てを行わず、個人情報もきちんと守ってくれる正規の貸金業免許を持った会社に申し込んだ方が、安心ですよね。

 - お金を借りる